">
 キャッツクロー&マカ いきいきカンパニー
キャッツクロー&マカ通販店
いきいきカンパニートップページキャッツクローマカ・サポートキャッツクロー価格案内購入いきいきカンパニー会社案内
症状とキャッツクロー
 特徴と効果
 膠原病
 手のこわばり
 腱鞘炎
 関節リウマチ
 リウマチと合併症
 腰 痛
 関節炎 関節痛
 偏頭痛(片頭痛)
 坐骨神経痛
 免疫力
 炎 症
 慢性胃炎
  五十肩(肩関節炎)
 逆流性食道炎
 高血圧
 脳梗塞の予防
 アトピー性皮膚炎
 口内炎
  痛 風
 症状とマカ
 特徴と効果
 女性の更年期障害
 男性の更年期障害
 若年性更年期障害
 生理痛
 生理不順
 ED・男性不妊
 微小血管狭心症
 疲労回復
 うつ病
 女性の不妊症
 冷え性
 低体温症
 ホルモンバランス
 エイジングケア
 月経前症候郡(PMS)
 骨粗しょう症
 眼精疲労
 自律神経失調症
 
慢性胃炎

慢性胃炎は完治が難しい

慢性胃炎とは
慢性胃炎とは、胃粘膜や胃の働きが悪影響に繰り返しさらされることで、
また、加齢によっても胃粘膜の状態が次第に変化し、慢性胃炎に移行すると考えられていて、完全に治りきることは難しといわれています。

慢性胃炎の症状
慢性胃炎の症状は、空腹時や夜間の胃の痛み、胸焼け、胃のもたれ、腹部腹部膨満感、げっぷなどが挙げられ、これらの症状が常態化していたり、時々だったりします。

自覚症状としまして。

1、胃に不快感がある
2、胃がもたれる
3、食後の腹痛
4、空腹時の腹痛
5、食欲減退
6、強い口臭
7、吐き気
8、胸焼け

ただし、ほとんど自覚症状のない場合もありますし、上記に当てはまる事が幾つか有っても、慢性胃炎と診断する事はできません。

慢性胃炎と口臭
もし口腔内に歯周病や虫歯などの原因がないにも関わらず口臭が強いといった場合には、消化器系の障害を疑ってみたほうが良いかもしれません。

まず、慢性胃炎で胃酸が出にくくなってしまっている場合、食物が胃の中に長く停滞することになり、腸の中で行われるはずの発酵が胃の中で始まってしまい、発酵臭が肺に入って呼気に現れる場合があります。

腸の中で働く善玉菌なども、胃の中で発生してしまうと悪臭の元となってしまいます。
胃の働きが鈍い時、胃酸の分泌が少ない時には発酵臭がすることになります。

次に、ピロリ菌の出す中和物質のせいで大量の胃酸を分泌するために、胃酸過多になり、酸の匂いが逆流して強い口臭を生むことになります。
ストレス性胃炎など胃酸過多の人はこういった口臭を発する場合があります。

また、舌苔(ぜったい)も口臭の原因となりますので、症状が日常的な場合は、重い疾患が内蔵で進行している可能性も考えて、消化器の検査をお勧めします。

慢性胃炎自体は、医薬品で改善する病気ですが、胃がん等が潜んでいる場合、も考えられますので。

慢性胃炎の原因
慢性胃炎には、わからない部分がまだ多くあり、メカニズムはまだ完全に
解明されてはいませんが、慢性胃炎の原因は、現在ではその殆どがピロリ
菌と考えられるようになっています。

その他の原因として、アルコール・香辛料などの刺激物、ストレス、タバコなどで胃の粘膜が傷つき、そして、改善と悪化をくり返している状態が長期に渡って続く事も慢性胃炎の原因に加わります。

慢性胃炎の初めには、幽門前庭部に生じたびらんが長期にわたって続き、次第に胃全体に広がって行きますが、進行が進むと胃粘膜は次第に萎縮し、胃酸や粘液を分泌しない状態になりますと、萎縮性胃炎(いしゅくせいいえん)と診断されます。 

尚、ヘリコバクター・ピロリ(ピロリ菌)は、強酸性の胃液に耐えられる細菌で、感染すると、胃の粘液にすみついて胃粘膜に有害な物質を作り出すことから、慢性的に胃炎を引き起こします。

慢性胃炎、胃かいよう、胃がんの患者はこの菌に感染していることが多いため、深い関わりが指摘されています。
ただし、感染源などは、まだ分かっていないことも多くあります。

急性胃炎の場合は、むかつきなどの症状が比較的強く現れ、原因ははっきりしていることが多く、原因を取り除いて正しく手当てすれば比較的早く完治
するものです。

急性胃炎の原因となるものには、暴飲暴食、過度な刺激物、薬剤の副作用、食中毒、アレルギー、ストレス、などがあります。


胃炎の種類
1、萎縮性胃炎
  高齢者に多い症状で、胃粘膜が薄くなり、萎縮して胃液の分泌が減るタイプ。

2、肥厚性胃炎
  若年層に多い症状で、胃酸分泌が多く胃の粘膜が厚くなっている事が多いタイプ。
  (進行すると胃潰瘍になる。)

3、表層性胃炎
  低酸症の人に多い症状で、胃粘膜の表面に赤いびらんや浮腫が見られるタイプ。

キャッツクローと慢性胃炎
オレゴン東洋医学大学の創設者の一人であるサトヤー・アンブローズ博士は、キャッツクローを数人の患者に使い、炎症性腸疾患、胃潰瘍、ぜんそく、関節炎、帯状疱疹、慢性疲労症候群に、予備投与の段階で素晴らしい効果を得られたと発表しています。

さらに、アンプローズ博士は、「今までに中国産の多くの漢方薬を使用してきたが、キャッツクローには漢方よりすぐれた有効成分と即効力があると述べています。

産地ペルーの人々は代々2000年もの間、キャッツクローが民間療法薬として、伝えられてきた薬効に対して、科学的な裹付けが多くの医者や学者によってその効果が有効であると証明されるようになりました。

そして1994年には、ジュネーブで開かれたWHO(世界保健機構)に
キャッツクローは副作用のない抗炎症剤として認められ、医学の世界にも
徐々に広がりを見せています。

キャッツクローは炎症を抑える効果が非常に強いことで知られていますが、その理由は、6つのアルカロイドの相乗的な作用と、キノビック酸グリコシドという成分が、抗炎症作用や鎮痛効果に結びつくと考えられています。

慢性胃炎に、お得な価格のキャッツクローお試しパックからお求めください。
  初回、ご注文時にお届けします参考資料
  ・キャッツクローの詳細(部分コピー)
  ・健康雑誌の記事コピー
  ・冷え性緩和の生活の知恵(レポート)
完全有機栽培、無農薬、無添加、そして純粋100%の最高品質、
カプセルは安心の植物性を採用した健康食品です。

キャッツクローお試しパック キャッツクローお試しパック 
300mg 30カプセル入り¥1.200

2パックで−100
3パックで−200円の割引になります。
キャッツクロー100カプセル入り キャッツクロー100カプセル入り ¥6.500

3個で-1800円、
6個で−5400円の割引になります。
 電話でのご注文をご希望の方は、03-3626-2814(株)コイデ
配送料:全国一律 200円  商品代金 2.300円以上は無料です。
代引き手数料:全国一律 300円(12.500円以上無料) 
配送方法:郵便、宅急便

決済方法:代金引換郵便、NP後払い 
午後1:00までのご注文は、特別な事情が無い限り当日の発送に
  なります。

営業時間:9:00 - 18:00. 休日:土日・祭日
株式会社コイデ TEL:03-3626-2814 FAX 03-3626-2819

 原産国:ペルー
(ペルー衛生省食品衛生登録商品)
輸入元:Laboratorios Induquimica S.A Agrobioiogicos
輸入検査:社団法人 日本衛生協会 食品衛生研究所
輸入許可:東京免疫所
 いきいきカンパニー(トップキャッツクローマカ・サポート会計のご案内お問い合せ

 慢性胃炎

スポンサード リンク 
いきいきカンパニーご案内メニュー
いきいきカンパニーサイト内の案内
いきいきカンパニー通販法表記
いきいきカンパニー個人情報保護法
いきいきカンパニー返品、不良品交換
いきいきカンパニーお役たちコーナー
健康豆知識
更年期度チェック
ホルモンバランスチェック
健康食品の選び方

冷え性改善の食事
健康度チェック
ストレス度チェック

キャッツクロー
キャッツクロー成分と特性
キャッツクロー副作用と安全性
キャッツクロー産地と栽培法
キャッツクロー研究と歴史
キャッツクロー製造会社
愛用者の声
マカ・サポート
マカ成分と特性
マカ副作用と安全性
マカ産地と栽培法
マカ・サポート研究と歴史
マカ・サポート製造会社
愛用者の声
    Copyriht(C)2007koide Corporation.All Rights Reserved.